お知らせ

注目されている抗菌スリッパ

投稿日:

コロナウイルスの問題で「抗菌スリッパ」が注目されています。
名入れスリッパ.comの取り扱っていますスリッパは、抗菌・防臭加工素材を使用しています。業務用スリッパは、宿泊施設・学校・病院など不特定多数の方がご利用になられます。そのため、衛生面を考え安全な抗菌スリッパを販売をしています。

抗菌防臭加工素材を使用

「抗菌グッズ」のそもそものメカニズム

私たちの暮らしにだいぶ普及した感のある「抗菌グッズ」。サニタリー用品や衣類、文具など、身の周りの多くを抗菌でそろえられるほど品数は豊富だが、そもそも本当に菌の繁殖を抑える力はあるのだろうか。

「抗菌」に類する言葉には、「殺菌」「滅菌」「除菌」がある。これらには「菌を積極的に殺す」という意味があるのだが、「抗菌」の意味は少し異なる。

経済産業省「抗菌加工製品ガイドライン」によると、「抗菌加工した当該製品の表面における細菌の増殖を抑制すること」を、「抗菌」と定義している。したがって、「抗菌」と表示されていても、殺菌や滅菌の効果は期待できない。あくまで「菌が繁殖しにくい効果を期待した製品」なのである。

抗菌グッズは、抗菌作用のある物質を素材に練り込んだり、化学反応で結合させたりすることで製造され、一般的に「抗菌剤」や金属を用いる方法が知られる。抗菌剤は細菌の生命機能を乱したり破壊したりするもので、茶の成分・カテキンが有名だ。

東洋経済「抗菌グッズはどうやって菌を抑えているのか」より抜粋
https://toyokeizai.net/articles/-/218138

紫外線スリッパラックは、殺菌効果がある紫外線をスリッパにあてています。
紫外線はスリッパの寿命を短くしてしまう話があります。太陽の下でスリッパを晒しておくと劣化を起こすのと同じです。紫外線スリッパラック専用のスリッパも寿命が1年ぐらいしか持たないと取扱業者から聞いています。

業務用レザー調スリッパを紫外線スリッパラックに収めることはオススメしません。除菌中性洗剤を使ってこまめにお手入れをするよう心がけてください。
衛生的で綺麗に長持ちします。

-お知らせ

Copyright© 名入れスリッパ.com , 2020 All Rights Reserved.